【ジョセフ・ティテル】8月17日の予言 まとめ [ハワイ・アラスカ・宇宙人まで満載!]

予言

2023年8月8日、ハワイのマウイ島にて広範囲にわたる災害が発生し、多くの方々が被災されました。一夜にして焼け野原になってしまいました。ご家族を失われた方、愛する方々を失われた方、ご冥福をお祈り申し上げます。1日も早い復興をお祈りします。そして犠牲者の為にも、真実が明らかになることを望んでいます。

みなさんこんにちは!Thinkers’チャンネルのThinkerです╰(*´︶`*)╯♡ 悲しい出来事が起きてしまいましたが、冷静さとポジティブな波動を忘れずに、今回もLet’s Thinkです!こういう時こそ、これからの未来のためにもしっかりと何が起きているのかを考えて社会を支えていく必要があるのではないかと思います。

ジョセフティテル アメリカ人サイキック予言

8月17日配信のジョセフティテルさんの予言のまとめ

今回は、ジョセフさんが配信をしていた動画:「出来事をサイキック予言|マウイ島災害、警告:アラスカとカリフォルニア、ペルーにエイリアン?お肉へのアレルギー?」のまとめをさせていただきます!

X(ツイッター)でも、度々投稿していましたが、『【ジョセフティテルの予言まとめ】8月3日』で、ハワイに起こってしまう惨事について既に予言をしていましたね。その時は、”同時多発的に起こる“とおっしゃっていましたが、アラスカにはまだ何も起きていません(2023年8月17日現在)

しかし、今回の動画ではアラスカについてお話しされているようなので、早速まとめていきたいと思います!

免疫力up

世界的に続発している大火事について

シベリア地方、カナダ、イタリア、ギリシャ、そしてハワイ州マウイ島大火事が発生しました。そして、スペインでも起きてしまっているようです。

まず初めに、ジョセフさんは、先日起こってしまったマウイ島の火事について、言及していました。

同時多発的に火事が発生していた

異変を感じているのは、衛生からの映像では、それぞれ違う場所で同時に火災が発生していたのがみえるので、”不自然”だとおっしゃっていました。

鳴らないサイレン

ジョセフさんは、適切なタイミングで警報やサイレンが鳴らなかったことも指摘しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ハワイには80以上のサイレンが設置してあるにもかかわらず、火災が発生してもサイレンがなることはなかった。そのため、住民などは海に入水して避難せざるを得なかったのです。

スピリットと照らし合わせる

以前、ジョセフさんが見たビジョンで、1980年代のフィラデルフィアの光景があり、その中で「市長がわざと火事を起こし、市民に引っ越しを虐げた」そして、このビジョンを見た24時間後に今回のマウイ火事が起きたと言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

スピリチュアルの観点から、私の感覚では、そのビジョンとマウイで起きたことがつながっている。なので、政府が人々に退いてほしいので、わざとひき起こしたと考えられます。

ジョセフさんは、仮説的にスピリチュアルメッセージを通して、考察しているとおっしゃっていました。

アラスカとハワイに関しての予言

【ジョセフティテルの予言まとめ】8月3日』でジョセフさんが予言をしていたことが、気になるというジョセフさん。(私も非常に気になっています…) この2州に起こることは「攻撃」だと予言していました。ちなみに、『2023年の予言TOP10ver.2.0』「午前3時ごろに不意打ちされる」と予言しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

それはまるで、真珠湾攻撃のようだと私は以前予言しています。ただ、考えなければならないのは、気候変動のアジェンダがあるということです。私は以前より、それが今後の世界のおうち時間再発動の理由になっていくことを予言しています。

マウイ島に関するメディアの報道

ジョセフさんは、以前より”大衆心理をコントロールするには必ず、メディアを使ってくる“と注意しています。これはThinkerも同意見です。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

今回のマウイ島の報道では「嵐の強風が不運にも大火災につながった」という報道をしています。ただ、天候などを司る技術は既に使われていることがわかっています。南極からニュージーランドのあの地震を起こしたという内部告発者の証言などがあります。ブラックな石(隠語お察しください)という企業がマウイの土地をうまく利用してくるでしょう。15分シティーを作るために。

Sprits
Sprits

古い手口で攻撃しています。世界の経済集まり会(隠語お察しください)のエリートたちが、バックアップして世界の基準を形成するため、土地を奪ったのでしょう。

いかがでしょう?これはジョセフさんの考察となります。しかし、燃え方が不自然ですよね。葉っぱを残し、風に揺れる椰子の木のそばで、車が溶けるように燃え、建物が全焼、犬が炭化するなどの現地の動画がネットに上がっています。そのような動画もネットから消される日が近いのかもしれません。

寄付をする際に絶対気をつけて

ジョセフさんが以前予言をしていた、「基金活動が起こる予言」。現在ハワイなどで起きていることはこれにも通ずることのようです。早速ですが、現地の状況を救うため、さまざまな方達が基金活動を始めています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

募金などをする際は、必ずどのような団体で、誰がやっていて、どのようなつながりがあり、どういったお金の動きがあるのかをチェックしなければなりません。スピリットがハイチの基金活動を思い出させてくれています。間違ったことにあなたの大切なお金が使われないようにしてください。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

1980年代の「LIVE AID」のようなコンサートが開かれるでしょう。しかし、このチャリティーコンサートは、ハワイの為ではなさそうです。より大きな災害のためでしょう。地震関係か、それとも飢餓などの問題のためか… まだ詳しくは分かりません。

ハワイ州知事が密会?そして迅速すぎる対応

ジョセフさんが指摘していたのは、ハワイ州知事が数週間前に世界の経済の集まり会関係の動きを見せていたことです。ジョセフさんは名言していなかったですが、私がネットで検索したところこんな記事がありました。

(記事の内容を抜粋)7月17日に緊急事態宣言によって制定された、ハワイの集合住宅開発を加速させるというジョシュ・グリーン知事の「実験」的な動きに多くの注目が集まっている。ーーーー

ーーーこの一連の包括的な新規則は、深刻な悪影響を与えることなく、より多くの住宅をより低価格で生産することを目的。ーーー

ーーーグリーン氏が今年初めに議会で検討されながらも可決されなかった法案を成立させるために緊急権限を行使したーーー

ーーー201-Hは、開発業者に郡のゾーニングと、中所得世帯が手頃な価格の住宅の 50 % 以上を含むプロジェクトに対する手数料の免除を提供するーーー

 

Yahoo! News

レーザーを使ったという陰謀について

ジョセフさんのスピリットは、「レーザーはある」といっているそうです。

Sprits
Sprits

グローバリストたちは、レイザーを保持しています。その技術は強力な虫眼鏡で、太陽光を集めて放っているようなものです。当たっている光は見えますが、光線は見えません。発射元は衛生かドローンでしょう。更なる光線がお米の国とカナダに注がれるでしょう。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

スピリットが「更なる」と言っているということは、既にそれが起こっていたという考え方になります。スピリットは大規模にわたり街が燃えているビジョンを見せてくれています。どこかは分かりません。もしかしたら、ヨーロッパなのか、ベラルーシか、UK、いやアメリカかもしれません。

乗っ取られる土地

ジョセフさんのスピリットは、火災が起こる理由について、次のように教えてくれているそうです。

Sprits
Sprits

燃やされた場所は、土地を乗っ取るために燃やされたのでしょう。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

土地開発をして、移民を大量に住まわせることが目的なのかもしれません。

ネイティブ英会話

ラスベガスで避難勧告が起きる予言

ジョセフさんが見たビジョンで、アメリカ西部のネバタ州ラスベガスで、火災により避難しなければならない事態が起きると予言しています。カジノが見えたので、ラスベガスだと思うそうですが、ニュージャージー州かもしれないともおっしゃっていました。両方の可能性もあるとか…。

いくつかの火の粉、抗議活動をしている場所

別のある場所では、1つのエリアで、いつくかの火の粉が上がっているのが見えるとおっしゃっていました。そこでは抗議活動が行われている感じがするとジョセフさんはお話ししていました。

アラスカについての予言

アラスカについては、地震、津波、噴火、中の国、もしくはロの国からのアタックなど予言が耐えません。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

私の予言は、まだ実現していないだけです。「地面にヒビが入っていて、割れ目からマグマが見え、そこから火の粉が発生する」という最近の予言を覚えていますか?それがもしかしたら、起こるのかもしれません。

しかし、これに関しては、アラスカではなく、もしかしたらカリフォルニア州やニュージーランドに起こる可能性もあるとおっしゃっていました。

CBDオイル CBDオイル

カリフォルニア州が内側から標的に?

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

私のアラスカの予言が叶わないでほしいですが、“攻撃”というよりも、現在に関しては、災害になるのではないかと思います。しかし、カリフォルニア州に関しては、内側から狙われています。

以前、テキサスやフロリダが狙われているとジョセフさんがお話ししていたことがありましたね。それとはまた違う形の標的になっていると予言していました。それぞれ狙っている人たちと、目的がちがうとジョセフさんは説明していました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

カリフォルニアで起きる惨事が、大きな基金イベントを行う理由なのかもしれません。とくに、9月から年末にかけて地震の動きが活発になりそうです。そこをグローバリストたちは狙ってくるのかもしれません。

オンライン塾 海外でも大丈夫

ニュージーランドに関する予言

ニュージーランドが地震の火山活動の活発な動きで、光っています。ジョセフさんは「ニュージーランドが光っていると以前も発言していたことがあります。

Sprits
Sprits

この火山は、以前に噴火したことがあり、近い将来に以前よりもより大きな噴火になるでしょう。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

火事が起きているのも見えます。マグマによるものかもしれません。避難勧告も出ているようです。

また、スピリットが伝えてきたこととしては、ニュージーランドに近い方のオーストラリアにも影響があるとのことです。

エイリアン出現?情報精査が問われる昨今

「ラスベガスに異星人が出現した」や「ペルーに異星人がやってきた」など、さまざまなニュースが見られる昨今。ジョセフさんがおっしゃるには、インターネットなどにはガセネタなどがたくさんある事をまず理解していただきたいと注意を促していました。

Sprits
Sprits

このような真実ではないニュースは、日に日に悪化していくでしょう。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

情報社会なので、しっかり自分自身で情報精査をしていきましょう。私はペルーの件では現地の知り合いを通じて情報精査をしました。視聴率や注目を集めたいという目的で流しているニュースのようです。

ここでジョセフさんが注意発起をしていたのが、「異星人がいる事を信じ込ませる」計画が存在しているということです。ただ、上の人たちが情報を流すだけではなく、“一般”の人たちも、バズらせるためにわざとフェイクの情報を流しているという悪循環が生じていると、ジョセフさんは注意していました。

Thinker
Thinker

人々が欲により、そのように行動する事を熟知した上で、計画が立てられていそうですね。7波動の年、気をつけましょう!

地底人説をバッサリ

みなさんは、地球の地底に昔から存在しているという知的生命体がいる説を聞いたことがありますでしょうか?俗にいう「地底人」なのですが、この説に関して、ジョセフさんはこのようにお話ししていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

地底人がいるという話がありますが、私はあの説は異星人でも、地底人でもありません。地上の人間で金を掘り当てたい人たちが、先住民を取り除くための計画などでしょう。アメリカや世界中で起きていて、過去にも起きたことです。使い物にならなそうな土地だと思わせて、追い出し、乗っ取るのでしょう。

7フィートもある異星人が出現し、顔を食べられた」とニュースに載っているそうです。ジョセフさん的には、完全にデマだとおっしゃっていました。みなさんは、どう思いますか?

Thinker
Thinker

これこそ、実験研究所かなんかから逃げ出したキメラの人間のような生き物とかかもしれませんよね。どうなんでしょう…(゚∀゚)(妄想)

あのアプリだけは気をつけろ

重要なのは、ジョセフさんのスピリットが再三注意している”助言”があります。それは、TikTokです。

Sprits
Sprits

tiktokからは、距離を起きましょう。

中の国が運営するtiktok。世界中で毎日話題ですが、データが取られてる可能性がありますよね。

Thinker
Thinker

Thinkerも最初は、tiktokやっていましたが、もう削除して、アンインストールしました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

tiktok以外は、まだマシかもしれせんが、毎日みんながフェイク動画を視聴している機会が増えています。そして、この先人工な知能で簡単に作られる動画が増えるでしょう。気をつけてください。

畑 レンタル

暗32について

暗闇で、あやめてしまうという言葉は、「暗32」という隠語で表現させていただきます。過去に予言をしていた暗32。今回エクアドルで2件起きてしまいましたね。

Sprits
Sprits

闇の組織は、大きなリセットに向け遂行すべく、邪魔になる物には容赦はしないでしょう。このような事態は、将来増えるでしょう。

つまりは、この暗32も、彼らの計画の邪魔をさせない為に強行的に起きた事件の可能性があるようです。そ

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

闇の組織が実現を計画している世界の大きなリセット。その為に世界はデジタル通貨へと移行しているのでしょう。お米の国もコインを用意しています。やがては、世界で共通するシステムを構築したいのです。その為に、このような荒手な手段をとるのでしょう。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

さらに、闇の組織(支配者層)は、何をしても許されるのです。現に、世界は疑いもしませんでしたね。ひどい事をしても、上の人たちは逃れられる世界になっています。

ただし、ジョセフさん曰く、カルマは存在するので、しっかりのことの行く末を観察しましょうとみなさんに語りかけていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

政治家だけではありません、銀行家、大企業のトップなどが暗32されてしまうかもしれないでしょう。ただし、私たちは、常にポジティブ波動でいなければなりません。物事が好転する可能性を信じましょう。

プログラムされた候補者の出現

ジョセフさんのスピリットが「MKウル虎にプログラミングされたような人物が、リーダーの候補者に出現する」と言っているそうです。

Sprits
Sprits

裁判所外で、前お米の国リーダーのDT氏に対して、攻撃があり、その事件をきっかけにその候補者である人物が出てくるのです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

容疑者はDT氏の肩を打つでしょう。まるで、レーガンの時のようです。彼の身内が彼の嘘が絶えられないなどという理由から犯行に及んだというようなお話しになるかもしれません。容疑者は、何も覚えていないかもしれません。ただ、何がなんでもDT氏を阻止しようとするでしょう。

ドクを盛られる

暗32関係で、以前誰かが誰かにドクを盛られるというビジョンをみたというお話をしていたジョセフさん。前回は、北の国のリーダーがお姉さんに盛られるのではないか、とお話しされていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ドクを盛られるというあの予言。もしかしたら、北の国のリーダーか露の国のリーダーかもしれません。

5G 電磁波 防御

きのこ雲の予言

以前より、何回も「きのこ雲」に関する予言をしてきているジョセフさん。今回は”露の国の”というような言い方をしていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

今回ビジョンで見たきのこ雲は、モスのクワの近くで起きているものです。露の国はいずれにせよ、攻撃されます。大きなドッカンは起こるでしょう。

ジョセフさんは、先日起きたモスのクワ周辺のドッカンのニュースをシェアしていらっしゃいましたが、それではなく、より大きなドッカンが起きると予言しています。

https://thinkerschannel.com/2022/10/28/32-p2/169/#toc2 https://thinkerschannel.com/2023/01/07/46-2/526/#toc3

人間操作の話題

催眠術とか洗脳とかも人を操れるものですが、ここでいう操作は、遺伝子のお話です。ジョセフさんが例にあげていることとして、「食糧で既に遺伝子の組み換えは起きている。ほとんどのとうもろこしは組み換えられている」という生命が既に操作されているという部分。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

アヌンナキは、遺伝子操作をして奴隷を作ったというお話があります。今では、食、そして古代のマンモスのクローンを再現しようとしています。そのようなお話があるということは既にやった可能性があります。もしかしたら、古代の人間を既に再生したかもしれません。先住民はこう言いました「絶滅した動物が再び地球の地を歩く

ダニが人間を変える

私も読んだニュースですが、ダニに刺されてお肉アレルギーになったという話題です。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ダニの一種ツツガムシに咬まれると、赤肉(牛・豚・羊など哺乳類の肉)アレルギーを発症するということですが、これも気候変動などのせいにしていくでしょう。フロリダやテキサスに出てきているマラリア患者の話題も気候変動のせいにしていますね。ビールのゲッツさんがあの操作された蚊を1年前に放してからこの現象が起きています。

ジョセフさんが、このダニによる赤肉アレルギーは遺伝子組み換え豚により、回避できるのではというニュースがあるそうです。ジョセフさんもおっしゃっていましたが、今まで大丈夫だったのに、なぜ急にこのような事象が報道され始めるのでしょうか?そこを考えたいですね。

Sprits
Sprits

このダニによる赤肉のアレルギーは既に闇の勢力により利用されているものです。彼らは、このダニを空から噴射させる方法も考えていました。しかし、この計画は実現しなかったようですが、たくさんの人たちを感染させることには成功します。

免疫力 酵素 米糠 日本の宝

大飢饉が来るという予言

以前より、大飢饉がくるという予言をしているジョセフさん。下記に当時の予言の記事を載せておきます。

Sprits
Sprits

世界大飢饉はくるでしょう。西側諸国と露の国の戦い、天候、おうち時間などの影響により、日に日に食糧などの物資が足りなくなるでしょう。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

2020年1月から、スピリットは絶えず備蓄をしてくださいと私たちに警告し続けています。

https://thinkerschannel.com/2022/12/02/41-1/257/ https://thinkerschannel.com/2022/12/07/41-2/278/

水素水 お水 浄水器

バ◯カン1についての予言

ジョセフさんは、バ◯カンに関する新しいビジョンが見えたとおっしゃっていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

バ○カンの外を歩いていました。バ◯カン広場のどこかです。すると急に大きな音が聞こえてきました。銃声、もしくは爆発のような音です。人々は彫刻などの裏に隠れていましたので、銃かもしれません。音は一度だけでした。

取り合えず、その光景だけが見えたということです。詳しく見え次第、意味などをシェアするとおっしゃっていました。ただ、幸い誰も怪我をしていなかったようだとおっしゃっていました。

2025年から2029年まで

Sprits
Sprits

2025年から全てが始まります。2025年から2032年までの7年の苦難が始まるのです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

2025年は聖年、そして数秘学では、終わりを示す9波動の年になります。

とにかく、567の計画書を見たことがあるのですが、それには2025年3月31日に終了と書かれていました。その計画書が本物かどうかは分かりません。出どころがわからないので、ここでは共有は控えますが、本当だとしたら、2025年から新たな何かが始まるのかもしれませんね。

プロポリス 免疫 蜂

太陽ブロック計画

この度、ヨーロッパがビールのゲッツさんの太陽ブロックの計画に賛同したというニュースがあったそうです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

大気中にエアロゾルを撒き散らす、化学物質を開き散らすなど言っていますが、その化学物質はやがて地球に降り注ぎます。ミツバチの数を減らすかもしれません。ケムトレのようにアレルギーを誘発するかもしれません。生態系に悪影響になるのではないでしょうか?現に、アルミニウム、バリウムなどの重金属が空気中に舞っています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

EUが関わっているということですが、こここそ枢軸です。その中の王様で名前は忘れましたが、反キ●ストだと言います。イスラエルが2024年に大変な事をしでかし、2025年に平和条約が交わされるかもしれません。2025年までのEU周辺の動きを見ていきましょう。その王様がサインするかもしれません。

荒れる動物たち

先ほどの、空に巻かれているケミカルや重金属のお話ですが、影響しているのは何も人間だけではないと言います。先日、野生のカワウソに襲われたというニュースを見たジョセフさんは次のようにコメントしていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

動物たちも、空気の影響を受けています。野生動物に襲われる事象が多くなる予言をしていますが、現に増えてきています。しかし、本来動物は獰猛ではありません。赤ちゃんがいたりする場合に、守るために攻撃をしたりしますが、こちら側が手を出さない限り、獰猛ではないのです。

Thinker
Thinker

私はアメリカの山奥に住んでいた事がありますが、確かに人馴れしていない野生動物は滅多に姿を現しません。しかし、彼らの縄張りに知らずに立ち入ってしまった場合は襲われたりします。

避難 防災 備蓄

ザッカーバーグ vs. マスク

最近巷で噂されているこのお二人の”喧嘩”ですが、ジョセフさんは「MZ氏側がEM氏のことをまず毛嫌いしているようだ」と語っていらっしゃいました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

彼らは、世界の蜘蛛の巣に住む、大きな蜘蛛たちだとでも言っておきましょう。この戦いは、EM氏側が買わないようですが、どちらを選ぶとしたら、EM氏を選ぶでしょう。

水素

アルコールと大麻について

最後に、ジョセフさんはご視聴さんからの質問に答えていました。

サイキッカーはアルコール摂取をしますか?

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

もちろんします。しかし、アルコールは精神性に影響します。ロの国の言葉ででウォッカは”悪魔の飲み物”と言われるそうで、その人物の悪の部分が浮き出たりします。

大麻への誤解

ただ、ジョセフさんは大麻に関しては誤解があるとお話をしていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

たばこや大麻に関しては精神世界ではスピリットの献上するくらいです。私はタバコはもう吸っていないですが、スピリットには献上しています。また、精神世界の儀式などでは大麻が使われたりもします。

脱プラスチック シリコン

食べ物も精神性に影響する

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

例えば、お肉を食べると消化をするのに時間がかかります。ということは、よりエネルギーを使います。食べ物によって、エネルギーが変わるのです。くるみ、ベリー類、レタスやケールを食べると、直感力や精神性が上がります。逆にそう言ったものから遠ざけられたらどうだか考えてみてください。

この回を動画で視聴する

  1. ◯はチ ↩︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました