【実況透視予言】日本の地形が変わるそうです… 2024/02/6

予言

皆さんこんにちは!いかがお過ごしでいらっしゃいますか?さて、今回は2024年2月6日にアメリカ人サイキック予言者ジョセフ・ティテルさんが配信した動画のご紹介をします!タイトルは:『実況透視予言!⚠️出来事をサイキック予言 ⚠️ 地球と人類が大きく揺れる時』となります。ご本人の動画はリンクをクリックすれば視聴が可能です!

ジョセフ・ティテル 霊的感性の気付きかた

ティテルさんが皆さんに最も伝えたいメッセージは、 「霊的感性は誰もが持つものであり、このことに気付けば不安から解放され、この混沌とした日々の先にある世界を見通すことができる」ということです。

ジョセフさんの予言は、『赤のアンダーラインを引いています。予言なので、すぐ叶うもの、2、3年かかるものがあります。状況が変わり、実現しないことがあります。その時の波動、エネルギーの流れで見えるサイキックビジョンなどは、とても参考になりますので、考える材料の一つとして活用していただきたいと思います。

Thinkers’チャンネルでは、これが正しい!という形で

  1. 実況透視回について
  2. 2024年、人類史上最大の分断が発生する
    1. 分裂直前、空に巻き起こる不思議な現象
    2. 電気系統の麻痺
  3. 自然現象と人工現象
    1. 大きな揺れは人工の場合あり
    2. 特定の都市での大地震
    3. 複数回起こる政界への激震
    4. 日食のエネルギーにより、分断が生まれる
    5. ある出来事がきっかけとなる
    6. この出来事は人類、地球にとって必要不可欠
    7. 揺れる都市
    8. ニュージーランドは小さな噴火が起きる
  4. 巨大な津波が襲ってくる
  5. 大嵐がくる日
  6. 大きな真実がむき出しになる
    1. 金融システムも変わる!
  7. 身内に悪が潜む
    1. 選挙の前のカオスを予言
    2. 大都市は軍が警備するビジョン
    3. 状況に憤慨する人々
    4. パリでのカオス
  8. ある国を利用してロの国を攻撃する
  9. 空でに起こる衝撃的な出来事
    1. 悪魔の計画
  10. 8月に起こる異常気象
    1. 爆発的な数の移民が国境に集まる
  11. 10月になると第3の揺れが発生する
  12. お金持ちの中のお金持ちが財産を失い始める
  13. 大きな変化について
  14. リーダー決定戦延期の予言
    1. 大都市の停電
  15. 北アメリカに地震が多発する
    1. 直後に襲ってくる大噴火
  16. 日本の地形が変わる
    1. 地図を更新しなければならないほどの変化
    2. ソロモン諸島に起こる悲劇
  17. 北アメリカに起こる大噴火
    1. 予測もしていなかったところが噴火する
    2. 聖ヘレンズ山に注意
    3. 観光客が被害に遭う
  18. 2025-2026年の大移動
  19. 昔に起きたオクラホマの大惨事
  20. 2024年12月は爆発的なことが起こる
    1. 何百年も続いた政府のあり方が、変わる
  21. ヒマラヤ山脈で世紀の大発見
  22. グランドキャニオンにあるピラミッド
  23. 南極にあるアトランティスの証拠
  24. イギリスに起こること
  25. まとめ
    1. 共有:
    2. いいね:
    3. 関連

実況透視回について

予言に入っていく前に、実況透視について、軽くご説明させていただきます。世界的に有名な予言者であるジョセフ・ティテルさんが、地震の番組内で、実際に透視を行い、その様を動画配信したものです。なので、ジョセフさんは耳栓やアイマスクをして、椅子に腰掛け、瞑想状態で透視をしている姿が見れます。気になる方は、是非彼の動画を視聴してみてください!

それでは、そんな貴重な予言をご紹介させていただきますので、最後までじっくりと読んでいただき、世界の動向を考察する糧にお役立ていただければ幸いです。

2024年、人類史上最大の分断が発生する

近年、二極化や分断などの動きが大きくなってきているのことは、肌で感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?しかしながら、何と今回は、人類社会の問題だけではなく、実際に地球上のプレートが分かれていく現象が起こると予言していました。

分裂直前、空に巻き起こる不思議な現象

大きな揺れと共に、地球のプレートが分断していくらしいのですが、その前に空に兆候が現れるそうなのです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

2024年は、地球が大きく揺れ、プレートがバラバラと分かれ始めるため、地球上に大きな分断が発生します。川も分裂します。これが起こる前、大勢の人が道端に集まり、空に巻き起こる不思議な現象を目撃するでしょう。

電気系統の麻痺

そして、その空の現象が起きるころ、お米の国の大都市各地にて、電気系統が遮断されるような現象も起きると言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

お米の国での電気系統の遮断などの現象は、何回かに分けて起こるでしょう。20251月くらいまでは起こらないかもしれません。

只事ではないことが起こりそうですね。気になるのは、ジョセフさんは「地球規模」のお話をしているのですが、巻き起こる現象に関しては、特にお米の国、カナダに厳しく起こると予言しています。だからといって、北米だけに起こるということはなさそうなので、今後の予言にも注視していきたいですね。

自然現象と人工現象

自然災害といったら、嵐、干ばつ、噴火、地震、洪水、山火事などが挙げられますが、2024年からは、そうした災害がかなり起こってくるとジョセフさんは予言しています。しかも、自然に起こるものと、そうでないものがあると予言していました。

大きな揺れは人工の場合あり

大きな揺れで、自然なものもあれば、人工的なものもあるのだと予言するジョセフさん。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

大きな揺れは、プレートをバラバラにし、川をも分裂させるでしょう。それは、人の手によって起こされたものです。それは、カナダ、お米の国と北アメリカ全域に影響します。そして、その影響は波紋となり世界に影響を及ぼします。

特定の都市での大地震

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

お米の国の都市には大地震が発生するでしょう。

この予言の時、ジョセフさんは「the city」と複数形ではなく、特定の都市を示しているようでした。今までの予言で考えると、ニューヨークシティー、もしくはLAで発生する可能性が高いのではないでしょうか。

複数回起こる政界への激震

地震、もしくは比喩的に揺らすような出来事が、政府関係のビルなどを大きく揺らすことも予言されていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

政府関係のビルが大きく揺れます。それは、今年のリーダー決定戦に大きく影響します。4月の日食にてエネルギーが大きくなります。このエネルギーは人々の精神を刺激するので、考えや行動が過激になったりします。

日食のエネルギーにより、分断が生まれる

更なる分断は、日食のエネルギーが介入してくることにより、激化すると予言されています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

日食のエネルギーは人の心などを刺激します。その影響で、真実により強く立ち向かおうとする者と真実を強く拒絶する者と大きく分かれるでしょう。

ある出来事がきっかけとなる

太陽系の活動、もしくは宇宙的な活動の影響により、地球上に起こる”何か”によって、人々が大きく影響を受けると予言されています。それがもしかしたら、4月8日の日食をきっかけに発生するのかもしれません。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

分断など、人々に大きく影響する事柄は、特にある地球上に巻き起こる出来事により、より一層強く作用します。この現象は、”全てを変えてしまうでしょう” お米の国もそうですが、他国でもです。

この出来事は人類、地球にとって必要不可欠

「全てを変えてしまう出来事」ということで、とんでもないことが予想されるわけですが、マイナスに捉えるだけではいけません!

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

地球、人類にとって、この出来事はとても大切なできごとです。新しい地球になるため、人々を覚醒させるための出来事が起こるのです。人類が純粋な愛に目覚めるときなのです。しかし、多くの人々の魂の契約は満了となります。それは2024年から2025年のうちに起こるでしょう。

「魂の契約」は以前ジョセフさんが説明してくれたことですが、わからない方は、下記のリンクにてご確認ください。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

2024年中期から下半期にかけて、魂の契約が満了となる人が今まで以上に多くなるでしょう。マイナスの重圧に飲まれないように、しっかりと地に足をつけて過ごしてください。楽しむ心を忘れずに。

揺れる都市

ジョセフさんが予言する、地震と政界への激震が起こる都市は次の通りです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

オクラホマ、ロサンゼルス、シドニー、やUK中心部は気をつけてください。実際に地震が起こるのと、政界が大きく揺れます。政府の体制が大きく変わるでしょう。

ニュージーランドは小さな噴火が起きる

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ニュージーランドの東側で小さな噴火が起きるでしょう。

巨大な津波が襲ってくる

この予言、とても氣になりますが、はっきりとした情報はまだ分かりません。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

大きな、とても大きな津波が3つの沿岸部を襲います。3万人、3万人が命を失います。インドネシアがだいぶ揺れるので、三つのうちの一つはインドネシアなのかもしれません。

大嵐がくる日

ジョセフさんは、透視中に急に日にちを呟き始めました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

4月7日、6月22日、そして9月15日。警戒してください。月終わりの29日に大きな嵐がお米の国の沿岸部にやってきます。多大な被害をもたらします。

大きな真実がむき出しになる

以前から、「全てが変わることが起こる」と予言されていますが、やはり全地球に影響してくるようです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ホワイトハウスはもちろん、国会議事堂もそうですが、世界中の政界に激震をもたらします。真実を隠すことはもうできないでしょう。真実の開示は憲法に改革をもたらし、それは人類にとって良いことです。

ただし、その激震となる出来事はショッキングなことなので、大変なことですが、良くなるために起こることだと言います。最終的には結果オーライになるようです。

金融システムも変わる!

その全てが変わるという大事は、もちろん金融システムも変えてしまうようなことだと言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

全てなので、金融システムも変わります。インフラも変わります。経済のシステム、食糧の供給システムも変わりますので、どこでいつ何が起きても良いように備蓄などの蓄えが必要です。

身内に悪が潜む

お米の国のお話ですが、ホワイトハウスの中に裏切り者(複数)がいると予言してました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ホワイトハウスの裏切り者たちは、真実の開示によりバレます。ホワイトハウスから上院まで、この真実の暴露は政界を激震させ、カオスを巻き起こします。

選挙の前のカオスを予言

地球に起こる大惨事はリーダー決定戦の前に起こると予言されています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

地球に起こる大惨事は、リーダー決定戦の前に起こります。それにより、リーダー決定戦のスケジュールが遅れるでしょう。その状況により、軍隊が街を警備しているような状況になります。

大都市は軍が警備するビジョン

ジョセフさんが昨年から見ているビジョンでは、NYCなどのお米の国の都市で、軍が街中を警備している光景です。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

軍隊がいくつかの大都市を警備している様子が見えます。政界の勃発した激震の影響でしょう。2024年下半期、リーダー決定戦の最中に起こりそうです。これは全米のいくつかの都市で戒厳令が発令されるためです。

状況に憤慨する人々

こうしたカオスが起きる背景には、やはりインフレ率の急激な上昇など、今まで起こった市民の生活を苦しくさせる状況も影響しているようです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

お米の国でカオスが起きている頃、カナダでも市民の堪忍袋の緒が切れて、不満をぶち撒ける状況となります。今まで見たことがないほどの人数が世界中で立ち上がるでしょう。都市への軍隊の配備もお米の国だけではなく、カナダ、UKなどでも行われるでしょう。

しかし、先ほども言いましたが、ジョセフさんは、政界で激震が起きる前、すなわち、リーダー決定戦が起きる前に地球に大惨事が起こることを予言しています。

パリでのカオス

以前より予言しているパリでの大惨事ですが、今回の透視予言でも再び予言されていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

パリでカオス的な出来事が起きます。エッフェル塔は大きく揺れます。パリは3つの大きな揺れに直面するでしょう。スポーツイベントが行われるスタジアム内外は気をつけなければなりません。2024年後半に起こりそうです。

世界中の都市で自然災害での惨事、そして社会生活での人の手により起こる惨事が勃発することを予言しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

こうした屈強を乗り越え、人々は助け合いの心を取り戻し、より良い世界を築こうと変化をしていくでしょう。金融システムはそうした人々の精神性のもとで改革されるので、人々へのベネフィットが生まれます。

ある国を利用してロの国を攻撃する

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ドイツは、気をつけなければなりません。お米の国がドイツの領土を利用して、ロの国をアタックっしようとするでしょう。

ジョセフさん曰く、闇の支配者らは、ロの国、そして中の国、イランと巻き込んで世界のイクサを作り上げようとしていると言います。

空でに起こる衝撃的な出来事

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

空に大きな現象が現れます。その後に、大きな三つの揺れが起こります。大地震、政界への激震、政治が改革される激震です。全ては良くなるために起こりますが、世の中には悪が引き続き計画を遂行しようとしていることを忘れてはいけません。

悪魔の計画

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

その悪魔の計画は、お金を使い、大衆に悪魔の刻印を獲得してもらうための計画です。大勢が覚醒しても、その反対側の拒絶をするグループがいます。悪魔に使える人々、または悪魔に利用され続ける人々がいるのです。自分に素直になりましょう。自分の道を信じるのです。そうすれは大丈夫。大都市に居住しているのだとしたら、より一層の準備をしておきましょう。

8月に起こる異常気象

2024年8月には異常気象が起こるとジョセフさんは予言しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

8月になると空は暗くなり、狂ったような気候現象が起こるでしょう。8月下旬になるとお米の国東海岸では、大嵐が洪水を起こし、多大なる被害をもたらします。

爆発的な数の移民が国境に集まる

同じ時期、お米の国国境には大勢の移民が押し寄せている光景が見えてきたと言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

大勢が国境に殺到しています。これは大きく激震するお米の国の前兆でしょう。お米の国国民は自国を守るため、立ち上がります。国中が緊張感に包まれるでしょう。あるいくつかの都市では、この状況が2025年まで続きます。

10月になると第3の揺れが発生する

3種類の揺れがあることは先ほど予言に出てきましたが、10月に第3の揺れが発生するらしいのです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

10月には第3の揺れとして、経済が大きく激震します。これもホワイトハウスを激震させるわけですが、ホワイトハウスは何度も揺らされ、やがて分断を産みます。

お金持ちの中のお金持ちが財産を失い始める

計り知れないほどの資産を保持している方々はその資産を失い始めるとジョセフさんは予言しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

お金持ちの中のお金持ちらは資産を失い始めるでしょう。世界が彼らが思う方向とは違う方向へと動き始めるからです。ロビンフットのようなものです。資産により、高い地位を築いたそのものたちは、真実暴露と共に、落ちぶれていきます。

大きな変化について

全てが変わるほどの変化が、今年2024年に起こることを今回の投資で予言をしているジョセフさん。その変化について行かれるように準備をする必要があるとおっしゃっています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

大きな変化に対応できる人とできない人が出てきます。そのため、大都市など人が密集している場所ではカオス的な状況になる可能性があるのです。全てのバランスが取れ、クリアになるまでは数年かかりそうです。

リーダー決定戦延期の予言

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

リーダー決定戦は、2025年1月、もしくはもう少し先まで延期される可能性があります。さまざまな困難が起こるわけです。今まで何十年も不正をしてきたエリートたちの構造があります。AIにて候補者を選出するという方法もあり得ます。

大都市の停電

気象の影響により、大都市は停電になることが数回起こることが予言されています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

お米の国の大都市は、停電を何回か経験することになるでしょう。

北アメリカに地震が多発する

カナダの東海岸のノバスコシアに地震が来ることが予言されていました。しかし、広範囲で揺れるのは西側なのかもしれません。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

太平洋の地殻プレートが動くことで、まず、カナダとお米の国西海岸が揺れます。その地震のせいで、大火事が起こります。

直後に襲ってくる大噴火

西側海岸のお話なのか、東側のことなのかはっきりとは分かりませんが、西側に地震が来た直後にラ・パルマ火山のような大噴火が起こり、沿岸部を大波が襲うと予言しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

2024年は火と水の年です。それらによる多くの災害が起こるでしょう。

日本の地形が変わる

能登半島の隆起もむごかったですが、あと数年で日本の地形が大きく変わることが予言されていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

北アメリカなど地形が大きく変わる場所は多く発生します。日本も数年のうちに地形が大きく変わるでしょう。

地図を更新しなければならないほどの変化

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

各所の地形の変化は、著しいため、地図を更新しなければならないほどです。沈む島、新しくできる島、半分になってしまう領土などが発生します。

ソロモン諸島に起こる悲劇

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ソロモン諸島では、災害に遭い、島々がほぼ同時に沈むでしょう。

北アメリカに起こる大噴火

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

北アメリカ、およびお米の国には大噴火が発生します。これは、大きな地震を巻き起こし、国を真っ二つに分けてしまうほどです。

予測もしていなかったところが噴火する

この大噴火は、予測していなかったような場所で起こってしまうとのことです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

前触れもなく、急に噴火してしまいます。予想もしていなかった場所です。これにより、大地震が誘発されます。断続的に揺れるでしょう。

聖ヘレンズ山に注意

ワシントン州に位置する火山、聖ヘレン山に注意をしてくださいとジョセフさんがおっしゃっています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

聖ヘレンズ山はなぜなら、その地震が周辺の火山に刺激を与えるからです。

観光客が被害に遭う

どこの火山とは明言していないものの、聖ヘレンズ山である可能性はありますが、このような警告もしています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

刺激を受けた火山は、噴火をするでしょう。多くの観光客が被害にあってしますでしょう。最初の噴火よりも、2回目、3回目の方がより大きな被害を招きます。何にせよ、聖ヘレン山には気をつけましょう。

2025-2026年の大移動

そんな地殻変動による噴火と地震などでカオスとなる場所は、人々の大移動が行われると予言されています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

人々が別の土地への引っ越しを余儀なくされているのが見えます。どこに向かうのかは分かりませんが、大きなバスで移動するようです。もしかしたら、収容キャンプのようなところなのかもしれません。

昔に起きたオクラホマの大惨事

透視中に、昔に発生したオクラホマのドッカン事件が何十年か前に起こりましたね。これにインスピレーションを受けたと言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ドッカンがもう一度起きそうです。これは事故ではなく、計画的に発生するものです。地震のようですが、人工的なものです。

2024年12月は爆発的なことが起こる

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

4月の日食あたりから、10月、11月、そして12月は爆発な状況の中、年越しとなるでしょう。

何百年も続いた政府のあり方が、変わる

爆発的なことが起こるという12月に当てはまるか分かりませんが、何百年も蔓延っていた政府の汚職体制などがこわされ、新しい政府の形ができると予言しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

新しい政府の体制が何百年も続いた政府の体制を大きく変えます。

ヒマラヤ山脈で世紀の大発見

急に政府の予言から、ヒマラヤ山脈のお話しに変わりましたw 実況透視なので、コロコロ進んでいきます。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ヒマラヤ山脈で世紀の大発見があります。ヒマラヤではすでに知っている人はいますが、ずっと極秘にされていたことが明かされるようです。ヒマラヤ山の中に「黄金の都市」が存在するのかもしれません。

グランドキャニオンにあるピラミッド

今度はグランドキャニオンに飛んだようです。そこには古代のエジプトのピラミッドと同じ比率で並ぶピラミッドが存在すると言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

グランドキャニオンにはエジプトと同じ比率で並んだピラミッドがあります。世界のエリートたちはこの事実を隠しています。世界の多くの歴史が隠されてきていますが、グランドキャニオンのことも開示されるでしょう。古代の人々が繋がっていたこと、アトランティス文明が判明するのです。

南極にあるアトランティスの証拠

ジョセフさんは、アトランティス文明が存在していた証拠が、南極にあると透視しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

南極にはアトランティス大陸の証拠があります。南極の山の半面の雪が溶け、それが剥き出しになるでしょう。古代文明の建造物はもう人類から隠すことはできません。

イギリスに起こること

最近、皇室がとても騒がしいですが、この時氣になることをジョセフさんは予言していました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

イギリスはお城の中からカオスが始まります。国王に関する物議が出てきます。現国王はやりたくもないのに王様になっています。彼はの周りは邪悪な組織で囲まれています。彼の言動、行動を支配しています。お城の壁が壊れそうです。何か大きなことが出てきそうです。

確かに、今となっては何かやばいことが起こりそうな雰囲気はしてきてますよね。

まとめ

いかがだったでしょうか?物々しい予言が多かったのではないでしょうか?しかし、恐怖に苛まれてはなりません。全ては良い方向へと向かっていると個人レベルで思っておく必要があります。いつでも心に明るい光を灯しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました