【悲惨な警告 予言】 by ジョセフ・ティテル 〜 もうすぐヤバイ事が起こる!後編

予言

今回は、2022年11月30日(アメリカ時間29日)に配信されたジョセフ・ティテル氏の最新予言後編を日本語でシェアとなります!前編はご視聴、もしくはお読みいただけましたでしょうか?もし、まだのかたはこちらからどうぞ♪👉 YouTube動画 👉 前編のブログページ

また、ジョセフ・ティテルさんが何者か分からない方はこちらでご紹介しています。

前編でジョセフさんは、中の国の人民が立ち上がり、国に抗議を開始という予言が現実となり、それがどう言った意味をなすのかなどのお話や、アメリカ国内での銃乱射事件の予言が現実となってしまい、アメリカで今後どのような事が起こるか、私たち人類が生き抜くために与えられた条件などの様々なお話をしていらっしゃいました。さて、後編はその続きとなりますが、まだまだ新しい予言は続いております!それでは、後編をご一読ください。

※隠語を使っている箇所があります。あらかじめご了承ください。

前回の火事の予言の続き

1ヶ月前後前にジョセフさんは北半球の厳しい冬に起こる家屋やビルの火災に関して予言をしていたのを覚えていますでしょうか?この火事で起こる煙や火で記録的な死者が出ると警告をしていましたよね。これに関してはまだ起こってはいませんが、特に注意をしてくださいと呼びかけていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

今年は気をつけてください。この予言はまだ実現していませんが、記録的な被害となります。

食糧難と物資の不足の影響

ビジネス関係に続く補填で、前回のアメリカのチェーン店関係の予言になりますが、アメリカの大手家電量販店のBestBuyはかなりの赤字に苦しむと予言をしています。また、刻々と迫る食糧難や物資の不足により、今後、近い将来には外食産業にさらなる打撃となると予言をしています。2020年のパンデミックでは比較的小さなレストランや店舗が閉店をしてしまいましたが、今回は大手やビッグチェーン店なども閉店に追い込まれる状況になる可能性があるとのことです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

2023年初頭に窮地に陥るのは、Olive Garden, Red Lobster, Chipotle, KFC,  Chick-fill-Aなどの大手で、閉店となる店舗を出すでしょう。ホリデーシーズンでの赤字が引き金でしょう。

前編でお話をしていた鳥インフルのお話ですが、そういった影響もあり、ファストフード業界に多大な影響を及ぼし始めているとジョセフさんはおっしゃいます。インフルの影響だけではありませんが、火災やリコールなどによりチキンの数などが減少し、ファストフード業界を震撼させるとのことです。そのため、特にKFCなど、鶏肉を取り扱う企業が打撃を受けるそう。牛肉業界ではマク〇〇ルドなどが影響を受けると言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

その影響により、鶏肉に関しては、KFCやChick-fill-Aなどが、数千と多くの従業員のリストラや閉店などに追い込まれることでしょう。家庭に牛肉を供給できないのであれば、ファストフード店に供給すべきではないとは思います。

想像を絶する食糧危機がくる予言

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

2020年1月から備蓄をするよう呼びかけていますが、幸いにもパンデミックでお家から出れない方は重宝したのではないでしょうか?ですが、これからが本番です。準備ができている人、できない人いるかと思いますが、弱気を助ける心を忘れないでください。お年寄りも助ける必要があります。みんないつか助けが必要となる日がくるものです。

ジョセフさんは弱気を助ける心を持つお話をしていました。助け合う心が必要だと。ホームレスやドラッグ中毒者にはお金を与えるのではなく、食べ物を与えた方が良いとも助言をしていらっしゃいました。なぜかと言うと、お金は間違ったものに使われてしまう可能性があるので、しっかり食べてくれる方が助けになるからとお話をしていらっしゃいました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

これからはそう言った助け合いのコミュニティーが大事になっていくでしょう。想像もできないような食糧危機が徐々に巻き起こることでしょう。スーパーの棚に商品が並ばなくなる現象は一夜にして起こりえます。

ジョセフさんが感じるには、スピリットが教えてくれる感覚だと、食糧危機は思ったよりも劇的に、そして世界的に起こるといいます。お菓子が好きな人はお菓子を蓄えておいた方がよさそうです。スピリットが見せてくれたビジョンでは、スーパーのお菓子の棚が空だったそうです。

Sprits
Sprits

調理用の油も枯渇するでしょう。蓄えた方がよさそうです

カナダで起こった事

ジョセフさんは過去にカナダで起き事をお話ししていました。それは2021年10月にファストフードなどに使用する魚が、カナダにて留まり、アメリカに入国できない状況だった件です。ジョセフさんがおっしゃるにこう言ったように一気にものが入ってこなくなる状況というのは起こり得ると言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

もし、物流を関税や入国管理の何かしらの理由で止めて、実はエリートたちに供給されていたらどうでしょうか?そう言う事がないにしても、食の物流、供給に関してこじれた場合、紛争に発展するきっかけになり得ますよね。

Sprits
Sprits

次なるイクサは食や水の問題により、勃発するでしょう

缶詰製造が困難になる予言

Sprits
Sprits

缶詰製造は困難になるでしょう

ジョセフさんが解釈するに、なぜなら一般の家庭で皆さんが瓶などで食料を保存したりし始めるから需要が減るのと、そもそも缶に詰める食料が入手困難になり始めるからだと言います。今は去年より今年の方が缶食品の売上はよかったでしょうが、そのうち一般家庭で瓶に詰める食糧も減少してくると予言。さらには、その容器自体も不足する事態となると言います。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

闇の勢力は備蓄などは必要ないという印象を与えるでしょう。闇の勢力は人々に備蓄をして備えてほしくないのです。

ジョセフさんが言うには、闇の勢力は「心配はいらない」というでしょう。確かにネガティブになり、心配はしてはいけません。しかし、備えると言うことは大切です。宇宙からの気づきを信じて備えるのです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

こうした動きから、備蓄をさせないように容器などの不足が出るかもしれません。それと、風邪薬や免疫を上げるビタミン剤なども備蓄をしましょう。今シーズンの冬の終わり頃には風邪薬が手に入りにくくなっていることもあるかもしれません。

ジョセフさんはお出かけをする時は、ビタミンをとってから外出しているそうです。

モール、実店舗が消滅する予言

食糧難、世界恐慌などさまざまなことが巻き起こる予言をしているジョセフさんですが、今回なんと2029年までには商業施設などのモールや実店舗などが消滅するという衝撃的な予言をしていらっしゃいました。実は数年前にはすでにその予言はしていたそうです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

近年はこの予言が実現する動きが出始めていますね。最近「モールに行こう」という人が少なくなってきたと感じませんか?

Bed Bath & Beyond」という大手は実店舗の賃料を払う事が困難な為、閉店が続出してますね。ジョセフさんが配信でこのお話をしている時に「GAP」も脳裏に浮かんできたそう。ジョセフさんが解釈するに、そうなるとGAPも閉店が相次ぐといいます。そして、この時にスピリットがジョセフさんに見せてきたビジョンではニューヨークのタイムズスクエアが浮かんだそうです。ニューヨークで何かが起こるみたいですとおっしゃっていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

何か複数のエネルギーがニューヨークで動いでいます。タイムズスクエアに焦点を合わせるとエネルギーが渦巻いているのがみえました。解釈するにタイムズスクエア周辺の空の店舗だったり、竜巻のような風が吹くのかもしれません。

このビジョンに関しては、配信時に突然きたので、もう少し詳しく見えてきたらまたシェアしますとおっしゃっていました。

Sprits
Sprits

2029年までにはモールや実店舗などが消滅するでしょう。WEFやエリートたちなどの闇の勢力がそうするために動いているからです。彼らは電子的にオンライン上で世界を管理するつもりです

ジョセフさんもおっしゃっているのは、闇の勢力は皆さんがお出かけをしてショッピングを楽しんだり、ストレス発散をしたりするのではなく、お家で全てを完結できるような生活習慣にしたいのだとおっしゃいます。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

やがて、Am●zonだけが生き残るようになるでしょう。なぜなら、この会社こそ中核だからです。

Am●zonは、宇宙空間の衛星を利用し、全世界を闇のウェブで覆うでしょうとジョセフさんは真剣にお話をしていました。これに関してはThe Mark of the Beastというジョセフさんの動画を見てくださいとご本人がおっしゃっていました。それと、この前配信をした【世界経済の予言】の内容をご視聴いただければと思います。

医薬業界が闇に制圧される予言

Sprits
Sprits

世界の製薬会社は闇の勢力に支配されるでしょう

ジョセフさんがおっしゃるには、闇の勢力が最初にすることとしては、命を救う薬が入手困難な状況にするといいます。これに関しては、値上げ以外にどのように行うのかはジョセフさん自身分からないそうです。それと薬局などの閉店が続出する状況になると予言をしています。このお話をしている時に、頭に浮かんだのが3つの大きな製薬工場が閉鎖することだそうです。ビジョンだと、1つは地面に崩れ落ちるような映像だったそう。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

それが火事なのか、事故なのか何が原因かは分かりません。ですが、映像では一つの工場が埃を立てながら崩壊していきました。

また、ジョセフさん曰く、スピリットが言うには、薬に関しては配達のみになっていくといいます。こちらもお金を払う事ができればの話だそうでうす。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

暗い話にはなりましたが、これに関しては完全には成功とはいかないでしょう。中の国で起こっている事を見れば分かりますよね? 分裂するのではなく、一丸となって闇に立ち向かう事が必要ですね。

薬が以前より高価になる事に関して、窃盗などにも気をつけていくだろうとジョセフさんは予感しているらしく、スターリンクのようなシステムはおそらくカメラなどで監視ができるような構造になっているだろうと考えているそうで、人々、もしくは薬などを追跡する機能もついていそうだとお話ししていました。

保険詐欺の予言

保険に関しては、大規模な詐欺があるだろうと予言をしています。また、多くの保険会社が倒産してしまう可能性があるといい、もちろん保険をかけている人のお金もろともだといいます。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

保険に長期的にお金をかけ、積み立てをしている人は気をつけてください。倒産したら全て水の泡になってしまいます。

Sprits
Sprits

保険会社の倒産は近いうちに発生するでしょう。終身保険、生命保険だけではなく、健康保険、住宅保険、車の保険などなど様々な保険に影響するでしょう

ディズニーの予言

ジョセフさんは何度かディズニーの予言もしていましたね。とくに、秋にはD社の株価が下落すると予言をしていました。それは株価のことだけではなく、様々な観点からもD社はゆっくりと低迷をすると予言をしています。現在、D社は60店舗のストアを閉店すると言う状況ですね。この動きに関しては、D社はオンライン販売に力を入れていく為だという発表をしていますが、どうでしょうか。さらに、ジョセフさんがピックアップしたポイントとして、今月に計上された同社の会計では、約 15 億ドルの営業損失を報告していることをあげていました。

Thinker
Thinker

D社的にはニュース記事では「CEOは火曜日の声明で、同社は2024会計年度にディズニー+が黒字になると予想」としていますので、皆さん、注視していきましょう

確かにDISは10月の秋口に下落しています…。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

販売している商品は全て中の国製ですよね。この先の中の国で起こる事を見越しての動きかもしれない。皆さん、警告です。備えましょう。

この時もジョセフさんは視聴者の方に備蓄とこの先に悪化する〇〇不足に関して備える事を呼びかけていました。2020年1月から備蓄をするようジョセフさんは呼びかけています

Twitter 対 世界

イーロンがツイッターを買収してから、さまざまなカオスを巻き起こしていますが、まだまだエスカレートしていますよね。そこで気になるのが、「イーロンって正義の方なの?」と考える方も少なくないはずではないでしょうか?ジョセフさんが言うには、それともより大きな何かの計画の一部なのかもしれないということ。ジョセフさん的にはイーロンをいまだに信用できないといいます。なぜなら、今でも彼が巻き起こしている現象は「分裂」と「支配」だからだそう。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

Appleのりんごと同じなのではないか。それは、かじられたリンゴのロゴ。「悪魔の実」をかじり、獣になるという印ですね。

上記でジョセフさんが言うように、彼はAppleを信用していないといいます。Apple社のファイナンスの面でも経営の雲行きの話をしており、株式の下落や、出荷数、販売数の減少などを指摘していました。それと、中の国では工場や店舗が閉鎖するなどしていると言う状況と以前のAppleに関する予言が現実化しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

今回Appleがイーロンを批判していると言う状況ですが、あんなにフォロワーがいる人を敵に回してどうするつもりなんでしょうか。さらに、今後テスラのスマホが販売になるとAppleにはかなりの向かい風になってしまうでしょう。

それとメインメディアはなぜTikTokではなく、Twitterばかりを取り上げているのでしょうか。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

私はTikTokを信用していませんので、アプリは既に削除しています。TikTokは危ないです。スノーデン曰く、アプリがあるのであれば、中の国があなたのスマホを侵略しているらしです。

ジョセフさんが考察するに、全ては闇のウェブで繋がっているといい、中の国に情報をとられれば、闇の勢力に取られているのと同じだそうです。

Facebookはもうファクトチェックしない

ジョセフさんがピックアップした話題では、Facebookが政治に関してのファクトチェックをする事をやめたと発表したそう。ジョセフさんが感じるには、過去に政治に口を出した結果、現状のような経営悪化に繋がった事に気づいたのだろうといいます。結果的に、Facebookは2023年1月2日に前大統領のDT氏をまたFacebookに復活させることになったのだそうです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

私もFBにビジネスページを持っていますが、ここ数ヶ月アクセスできない状況です。何度もFBに問い合わせをしていますが、解決しません。35000ものフォロワーがいますし、過去に25000ドルもの広告費を費やしたのにもかかわらずです。

ちなみに、過去にジョセフさんはFacebookはのちに蒸発して別の何かに取って代わるでしょうという予言をなさっています。今回もそのことで、その予言に向かっているのかもしれませんとお話ししていました。

リチャード・シモンズの予言

Richard Simmonsという方はご存知でしょうか?ダイエット・コーディネーターの方なのですが、1週間ジョセフさんの頭に浮かんでくるそうです。ジョセフさん曰く、彼は今心身ともに病んでいるのでしょうと予言していました。スピリットが見せてくれた情報では、彼は何かに怯えているようだということ。これに関しては、ロビン・ウイリアムズさんのような結末になるのではないかと怯えているのかもしれません。その末路になる日も近いのかもしれません。6ヶ月以内にはその日が来てしまうかもしれないです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

彼は知り過ぎてしまったのでしょう。ロビンのような末路を辿るのかと怯えているのかもしれません。彼のために祈りましょう。

起こり得る有名人の悲劇

アーロン・カーターさんもお亡くなりになられましたが、ジョセフさんはシモンズさんと同じく、Carol Bernetさんも脳裏に浮かんだそう。あとは、B大統領の息子さん。彼についてはもうすぐでしっぺ返しがくるだろうと言います。罰が与えられると同時に彼の人生にも幕が降りるでしょうとも予言していました。彼に関しては、SNSなどオンラインにたくさんの証拠が蔓延しだしているので、限界を迎えるといいます。その影響はもちろん、父親にも届くと言います。

Sprits
Sprits

B大統領家族にとって、2023年は悲惨な年になるでしょう

アジア圏に何かが起こる?

ジョセフさんが言っていたのは、アメリカ政府が警告をしてることとして、今後アジア圏にいる方は2週間分程度の食糧確保と薬の準備をするように呼びかけているそうです。

Thinker
Thinker

こちらのニュース、情報に関しては2014年の記事しか見つかりませんでしたので、発見次第シェアしたいと思います。

お天気についての予言

この前ハワイに警告を出していたのを覚えていますでしょうか。ジョセフさんが10月くらいに予言した時に過去の映像もビジョンとして見えたそうで、それが火山の噴火で穴が開くというものだったそうです。それをその時にシェアをしていましたが、今日またビジョンが見えたそう。

Sprits
Sprits

ハワイは地球の中心なのです。ハワイより生命は始まりを迎えました。ハワイが噴火すると言うことは他でも噴火をするということでしょう

ジョセフさん曰く、ハワイが揺れるということは、湖に石を放り投げた時にできる波紋のようなものなので、周りに影響を及ぼします今回ハワイのマウノロアが38年ぶりに噴火をしましたね。ついこの前、ジョセフさんは休火山が噴火するかもしれないと予言をしていましたね。そこでジョセフさんのスピリットがこう言っているそうです。

Sprits
Sprits

随分長い間眠っている火山が噴火するでしょう。それは噴火することを予期していなかったものです

「予期せぬ火山」ですが、ジョセフさん曰く、100年以上は眠っているということで、どの火山かは分かりませんがそろそろ来ると予言をしています。ハワイの動きは世界に影響を及ぼすので、注視してくださいと警告をしていました。その影響は4−6週間前後の間に来る事があるそうです。特に年末から来年1月にかけてエネルギーシフトの影響が入ってくるので警戒が必要だそうです。エネルギーシフトの話に関しては、今後の別の回でお話ししてくれるそうです。11月21日は桜島が噴火した事をうけ、日本の皆さんには噴火が起こると予言をしていましたねとおっしゃっていました。確かにしていましたね。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

来年の1月は天変地異関係で大きな事がおこるでしょう

Thinker
Thinker

まとめ

いかがだったでしょうか?今回も前編・後編とでお送りさせていただきました!最近はくらい予言が続いておりますが、ネガティブ波動に巻き込まれてまなりませんね!Thinkers’チャンネルをご愛読、ご視聴してくださっている方々にはポジティブなエネルギーを持って、波動を上げて気づきを大事に生きてほしいです✨ それこそ、今蠢く地球の変化についていき、サバイバルできる鍵なのですから!

備蓄もできる限り各々でしていただければとは思います。と言いながらも、私も全然まだまだ準備が間に合っておりません💦 どんな時も、相手を思いやるそして、なにより自分を思いやることも忘れずに愛溢れる生活を生きましょう!今回も読んでいただき、有難うございました!

 

 

DSの崩壊?どうなる世界のエリートたち!
迫りくる危機!知らなかったじゃすまされない
サイキックで見るトランプ、バイデン、アサンジ!【ジョセフ・ティテル予言】
何百年前から伝わる透視法で世界の予言!【ジョセフ・ティテルさんの予言】
あの大きな予言、再び的中… 内乱は起きるのか【ジョセフ・ティテル予言】

コメント

タイトルとURLをコピーしました