7月19日の予言 by ジョセフ・ティテル 中の国、台の湾を攻めるのか

予言

皆さんこんにちは!Thinkers’チャンネルのThinkerです( ´ ▽ ` )

日本は暑さと、雨がとても厳しくなってきているようですね。お水に少しの海から採れたお塩を混ぜて飲むと良い水分補給になります!こまめに摂ることが大事なので、常備しましょうね!

さて、今回の予言シリーズですが、7月19日にジョセフ・ティテルさんのYouTubeチャンネルで配信された内容のまとめになります!題名の和訳は:『サイキック予言の出来事| 中の国の台の湾を攻めるー金が2倍にーエイリアンに触られる?天候予言などなど』という感じです! なかなかやばそうな内容ですので、最後までしっかり読んでいってください!

ジョセフさんに関してはこちらから確認できいます!

ジョセフさんの予言は、『赤のアンダーラインを引いています。予言なので、すぐ叶うもの、2、3年かかるものがあります。状況が変わり、実現しないことがあります。その時の波動、エネルギーの流れで見えるサイキックビジョンなどは、とても参考になりますので、考える材料の一つとして活用していただきたいと思います。

トピック1:天候の予言

お天気とは言え、ジョセフさんの場合は、お空の話題をお話ししてくれます。もちろん、“お天気”に関しての予言もしてくれます。しかし、お空で何が起きているかを知ることも大事なことのようです。

アメリカでトルネード多発

トルネードシーズンに入り、アメリカ東部がひどい大雨に見舞われています。現在も東に向かって、トルネードが前進しているニュースから。すでに11個のトルネードがシカゴに発生しているニュースを紹介し、アメリカのお天気事情のアップデートをしてくれたジョセフさん。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

7月中に大きな嵐が来るとスピリットが言っています。

インドのロケット発射

インドでもロケット開発が行われていることを知らなかったおというジョセフさんは、今回のインドが月にロケットを発射したニュースを取り上げていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

月へのロケットといったら、アメリカ、中の国、ロの国が主に開発を盛んに行っているだけなのかと思いましたが、インドもなんですね。視点を変えれば、このグループで何かやっているということでしょう。

オランダの政権解散について

ジョセフさんは、オランダの農業への政策と、今回の政権解散の事態に関係があるとお話ししていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

皆さん、覚えていますか?オランダでは農家のデモが起きていましたね。なぜなら、彼らの政策が農民をものすごく苦しめたからです。オランダの農業は盛んで、かなりの量の作物を輸出している国でもありました。彼らは土地を奪われ、農業をする機会を奪われたのです。それは、オランダ以外でも起こっていることです。

農家から農地を買い占めるような動きに関しては、ビールのゲッツさん1が農地を買いまくっている事態からも、今後の世界の動きを考察することはできるでしょう。『食を制するものは、世界を制す』というようなことなのでしょうか。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ビールのゲッツさんは農地を買い占め、培養肉を推奨しています。そのことがどういうことか考えなければなりません。そして、太陽を隠す技術というのを推奨しているものビールのゲッツさんです

ジョセフさんも言っていたのは、「天気を制するものは世界を制す、食を制するものは人を制すお水を制するものは、人を制す」という言葉で、私もそう感じていたことでした。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ココ何年も口を酸っぱくして伝えていますが、備蓄、自家菜園などは必ず必要になります。地球はシフトしています。天候は狂ってきます。そういった状況からも、備えが必要なのです。ソーラー、電源の確保もとても大事です。

現在、ソーラーパネルの大規模な設置や、設置の義務づけについて、いろいろ議論が巻き起こっていますが、個人個人のお宅で、電源を確保するためにもソーラーパネルを使ったポータブル電源や、充電などは必要でしょうソーラーパネルを破棄する時に環境に悪いということが懸念されているのが非常に気になりますが、生き抜くためには必要なのかもしれません。

それか、お水などでも発電できますが、都合の良い製品はまだ商品化されていないですね。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

可能であれば、自家菜園、鶏の飼育、ポータブル電源、お水の確保しましょう。必要になる時が来るでしょう。

アラスカでの地震の予言

前々から、何度もアラスカでの地震を予言しているジョセフさん。実際に、アラスカで地震が起こり、津波を引き起こしたと言っていました。

2022年10月予言 『日本に大地震が来る』by ジョセフ・ティテル【前編】
その卓越したサイキック能力と占星術やタロットで世界的に有名なジョセフ・ティテル氏。今回は世界地図を見て、世界を占っています。世界地図を見た時に日本が浮かび、赤く見えたその意味は?今回は日本に関しての予言をしていますので、必見・必読です!この情報をあなたがどう考え、どう精査するのかはあなた次第です!Let's THINK!
【エネルギー 津波警報】2022年 最後の逆行期間の予言![後編]
皆さんいかがお過ごしでしょうか? さて、ジョセフ・ティテルさんが12月19日に配信をしていた『Tsunami Wave IS COMING retrograde predictions』の後編をお届けしていきますね!大変長らくお待たせをして、申し訳ございませんでした!これ以上お待たせするわけにはいかないので、
【覚悟】2022年 クリスマス予言 by ジョセフ・ティテル パート1
みなさんこんにちはThinkersです。今回は2022年12月21日にライブ配信されたジョセフ・ティテルさんの『BRACE YOURSELVES!! YULETIDE PREDICTIONS』の内容を3回に分けてお届けいたします!【覚悟はいいか?!】というだけありインパクトのありそうな内容ですね!
【世界が危ない】2022年 12月6日 更新予言![前編]
2022年12月7日に配信されたジョセフ・ティテル(Joseph Tittel)さんの動画の日本語版をお届けします!Thinkers'チャンネルでは【世界が攻撃されている?】12月6日更新予言!前編・後編という二本立てでお届けいたします!今回も愛を心に皆さん一緒にLet's Think!
ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

今回アラスカで起きた地震は幸いにも誰も犠牲にはならなかったようです。しかし、忘れてはならないのは、今年の9月、10月、11月が最も激しく物事が起こる時期になりますので、十分注意してください。7月7日に777ポータルがオープンしました。このポータルには3つのフェーズがあります。1. 7日にポータルが開く 2. 7月16日に大きなエネルギーが放出される。3. 7月25日(24日、26日も注意)は更なるエネルギーが放出され、大きな出来事が起こる。そして、8月1日の満月には、天変地異に関する出来うごとが起こるでしょう。アメリカ東部にかけてのトルネードなのかもしれません。アフリカやUKでもトルネードが起きたという話です。今まで起きたことのないような場所でも、トルネードが起きるという予言は以前にもしています。

トピック2:8月1日に政界に嵐が起きる予言

ジョセフさんの今回の予言で、実際のお天気の話ではなく、嵐のように荒れた状況が政治の世界に吹き荒れるという予言があります。それは、前大統領DT氏に関して、満月の日である今年の8月1日に何か大きなことが起きると予言しています。

DT氏の話題の前に、ジョセフさんのメディアに関する意見をご紹介します↓

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

潜水艦のタイタンのように本当のニュースが世に出てくることを邪魔するような出来事が起きる。あれも、ビリオネアの悲劇の死という嘘のような大袈裟な報道で、培養肉の商品か承認がされるという話題をかき消し、B現大統領の弾劾というニュースをかき消すためのものだったのでしょう。中の国の気球の時も同じです。本当に起こっていることを隠すためにメディアは存在しているのです。

DT氏が2回当選するという予言を振り返る

2016年からジョセフさんが予言していたこととして、DT氏は2期当選するという予言があります。そして、あまり言いたくはありませんが、2期目の3年目にお亡くなりになるという予言があることを再度配信ないで伝えていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

現在、もしDT氏が大統領だった場合、まさに今頃にお亡くなりになる時期です。なぜなら、スピリットがお誕生日の1ヶ月後に命が尽きると言っていたから。それでは、彼は再選されるでしょうか?おそらく、彼はまず、議事堂の件などの理由で逮捕されるかもしれません。そして、完全に消されるでしょう。ロバートFKさんとともに。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

暗いニュースばかりですが、ポジティブな波動を保ち続けることが大事です。私の配信で暗いニュースなどを取り上げることが多いですが、それで気持ちが落ち込むのであれば、視聴することおすすめできません。気持ちがポジティブであることが大事だからです。

トピック3:誰かが夜明け前に襲われる予言

7月の予言で、ジョセフさんが予言していた:「夜明け前の3時ごろ、誰から襲われる」というものがあります。今回も、その予言に触れていたジョセフさんは、この予言に少し情報を付け足していました。

台の湾に関する予言

この夜明け前の3時ごろの予言は、台の湾を攻めることなのではないかとジョセフさんは予言しています。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

それは、おそらく9月から11月ごろに起こるのかもしれません。その時期に、中の国は台の湾に侵攻するのかもしれません。中の国は、自国が持っていない技術が欲しいのでしょう。私の予言が当たってほしくないです。しかし、今のところ、私の予言では2024年以内、特に8月末、おそらく9月、遅くても11月に侵攻するかもしれないということです。

トピック4:戒厳令 in ロの国の予言

また、荒々しい事態になりそうな予言として、今回の動画配信で、ジョセフさんが言っていたのは、ロの国では、戒厳令が発令されるかもしれないということです。それはもしかしたら、今年の9月あたりに起こるかもしれないとおっしゃっていました。この話題については情報がまだ少ないので、また今度分かり次第お話しすると言葉短めでした。

トピック5:貴金属についての予言

随分前から、ジョセフさんはゴールドやシルバーなどのメタルに投資をした方がいいとお話をしていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

ゴールドやシルバーに関しては、食料確保などの備蓄の余力で行うことをお勧めします。まずはサバイバルすることが先決です。しかし、ゴールドは来年には2倍の価格になると思われます。シルバーに関しては、2倍から4倍になる可能性があるでしょう。

ジョセフさん曰く、スピリットが見せてくれたビジョンでは、カリフォルニアでは1800年代のゴールドラッシュのように人々が金に群がる光景や、貴金属の強盗が相次ぐ光景などだったそうです。特にゴールドだったと言い、プラチナなどもとても価値が上がるとおっしゃていました。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

しかし、生活で使用しやすいのはシルバーでしょう。

資は自己責任、自己判断にてお願いします。ジョセフさんも、私も一才の責任は負えません。

トピック6:宇宙人にアブダクションされた?

ジョセフさんが取り上げていたニュース:アラバマ州に住む25歳の女性が「道路脇で赤ちゃんがいる」という通報をしたっきり、48時間も行方不明になった事件。48時間後、この女性は自宅の玄関先に姿を表したが、健康状態が悪かったというニュースです。警察が現場へ駆けつけた時は、赤ちゃんも、女性の姿も見当たらなかったといいます。そして、同時期に子供が行方不明になったという記録もなかったそう。このニュースに関して、ジョセフさんはこのようにおっしゃっていました↓

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

興味深いニュースを私の知り合いから教えてもらいました。このニュースの面白いところは、48時間もこの女性がどこで何をしていたのかを報道しないところです。そして、女性の所有物は通報がああった車の中にあり、女性はというと素足で玄関先に現れたという点です。一体何が起こったのでしょうか?そして、目撃したという子供はどこにいったのでしょう。

皆さんに思い出していただきたいのは、私のエイリアン関係に関する予言です。この先、未知の存在、物体を目撃や発見などのアジェンダをメディアがどんどん推してくるでしょう。

ジョセフさんが注意するのは、メディアや政府がわざとこうした目撃ニュースなどを流し、わたしたちの関心を集めているということです。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

もちろん、エイリアンは政府と繋がっていると思います。その辺も南極の動画でお話しするので、是非視聴していただきたいです。南極に関しては、とても闇が深いビジョンを見ました。

トピック7:列車脱線に関して

以前より、列車に関しての事故などが多く起こると話していましたが、実際毎年列車の脱線事故は起きています。しかし、ジョセフさんがおっしゃっていたこととして、どんな列車が事故を起こすかという点。

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

列車の脱線事故は毎年、起きていますが、今年起こるものとして、化学物質や毒になるものを積んでいる電車が事故を起こし、二次災害が起きてしまうことにあります。私が見たビジョンでは、列車が橋を渡りきれず、横転し荷物の化学物質がこぼれ出てしまうという事故です。それも実現してしまいました。

イエローストーン国立公園の炎

列車のお話をしているときに、ジョセフさんはスピリットが見せてくれているビジョンとして、イエローストーン国立公園の端の方で、炎が上がっているのが見えたとおっしゃっていました。

トピック8:オーストラリアの火事の予言

ジョセフ・ティテル氏
ジョセフ・ティテル氏

オーストラリアの中央やや左付近で、火が見えます。雷が原因の火だとスピリットが教えてくれています。オーストラリア住んでいる方々は十分に注意してください。

予言のまとめ

  • 7月中に大きな嵐が来る
  • 備蓄、自家菜園などは必ず必要になる。
  • 今年の9月、10月、11月が最も激しく物事が起こる時
  • 7月25日(24日、26日も注意)は更なるエネルギーが放出され、大きな出来事が起こる。
  • 8月1日の満月には、天変地異に関する出来うごとが起こる
  • 今まで起きたことのないような場所でも、トルネードが起きる
  • 嵐のように荒れた状況が政治の世界に吹き荒れる
  • 前大統領DT氏に関して、満月の日である今年の8月1日に何か大きなことが起きる。議事堂の件などの理由で逮捕される。そして、ロバートFK氏とともに完全に消されてしまう。
  • 9月、遅くても11月ごろに中の国は台の湾に侵攻する
  • ロの国では、戒厳令が発令されるかもしれない
  • ゴールドは来年には2倍の価格になると思われます。シルバーに関しては、2倍から4倍になる可能性がある
  • 未知の存在、物体を目撃や発見などのアジェンダをメディアが推してくる
  • 化学薬品や毒などが溢れてしまう列車事故がもっと起こってしまう
  • イエローストーン国立公園の端の方で、炎が上がっている
  • オーストラリアの中央やや左付近で雷が原因の火事がある
DSの崩壊?どうなる世界のエリートたち!
迫りくる危機!知らなかったじゃすまされない
サイキックで見るトランプ、バイデン、アサンジ!【ジョセフ・ティテル予言】
何百年前から伝わる透視法で世界の予言!【ジョセフ・ティテルさんの予言】
あの大きな予言、再び的中… 内乱は起きるのか【ジョセフ・ティテル予言】
  1. マイクロなソフトの会社を作った人 ↩︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました